2011年02月07日

組み合わせ変更の可能性について

DPX48です。
本戦のキャンセルが発生した場合、以下の様に取扱います。

【原則】
4名が3名になった組はダミープレイヤーを入れてその対戦は存続します。
2名以下になった場合は、その組は解散していったんプールメンバーとし、プールメンバーで再抽選をします。

 ex1)4人対戦で発表されたが1名キャンセル…ダミープレイヤーを入れます。
 ex2)4人対戦で発表されたが2名キャンセル…その対戦組み合わせは破棄、解散となり、参加の2名はプールメンバーに入り再編成となります。
 ex3)4人対戦で発表されたが3名キャンセル…その対戦組み合わせは破棄、解散となり、参加の1名はプールメンバーに入り再編成となります。
 ex4)3人対戦で発表されたが1名キャンセル…その対戦組み合わせは破棄、解散となり、参加の2名はプールメンバーに入り再編成となります。


【再編成】
プールメンバーの人数によって、以下のとおり組み合わせを再編します。
■1人のとき
 3人対戦の組があれば一番前の3人対戦の組に編入します。ない場合は、一番後ろの4人対戦2組を解散し8人をプールメンバーに加え、9人を試合、サテライトの若番、プールメンバーから順に3人ずつ3組に再編成します。

■2人のとき
 3人対戦の組が2組以上あれば一番前の3人対戦の組から、プールメンバーの試合、サテライトの若番から順に編入します。1組以下の場合は、一番後ろの4人対戦1組のサテライトの老番1名(4サテ)をプールメンバーに加えます。
■3人のとき
 3人対戦の組が3組以上あれば一番前の3人対戦の組から順に試合、サテライトの若番から順に編入します。編入します。2組以下の場合は編入せず、当該メンバーで3人対戦を組成します。この場合の席順は、プールメンバーの試合、サテライトの若番から順とします。
■4人のとき
 当該メンバーで4人対戦を組成します。席順は、プールメンバーの試合、サテライトの若番から順とします
■5人のとき
 3人対戦の組があれば一番前の組にプールメンバーのうち試合サテライト順の若番1人を編入し、残り4人で4人対戦を組成します。(席順は、4人のときに準じます。)3人対戦の組がなければ、一番後ろの4人対戦1組を解散し4人をプールメンバーに加え、9人を試合、サテライトの若番順、プールメンバーの試合、サテライトの若番順に編成します。
■6人以上のとき
 プールメンバーのみで4人対戦・3人対戦の組を組成します。この場合、プールメンバーの試合、サテライト順の若番から、4人組を優先して組成するものとします。


なお、上記に基づき新たな対戦組が組成されたときは、消滅した組の位置へ前から順に補填していくものとします。


また、発表された組み合わせの中で3人対戦となる場合、ダミープレイヤー対応となります。
ダミープレイヤーはノンジャンル(匠は当該ジャンル)・ランダム・HARDを出題し、順位には含まれません。


再編成の際、必要に応じて各試合の最後順の試合のメンバーも、規定の組み合わせを破棄しての再編成となる場合があります。
また、キャンセルにより生じた3人対戦の組に、プールメンバーが編入する場合があります。

以降、上記原則に従って再編成を行っていきます。
2試合目以降も組み合わせが決まっていますが、キャンセル状況により1試合目の試合数が減少した場合には、その2試合目以降についても上記原則に基づき再編成を行う場合があります。


【匠予選のキャンセルとガチスタッフについて】
匠予選では、キャンセルが発生して現在の人数から変動がある場合、最終人数が4人、7人、8人、10人のいずれかになるように、ガチスタッフが参戦します。
現在のガチスタッフは、天青=マリアン、ましゅー、紅玉=なすきなコ、ドネルケバブ、琥珀=かんさい、金剛=くろFITZとなります。
なお、新たにガチスタッフ登録の必要が生じた場合は、大会当日にスタッフの中から抽選で参戦者を決定します。
逆に、キャンセルの発生で本来の参加者が上記の人数に適合したときは、ガチスタッフは撤退します。
人数の変更、試合数の変更による組み合わせの変更については上記の規定に基づいて行います。
posted by DPX48メンバー at 22:46| 参加規約・ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。